平成29年11月6日(月)13:30より、

奈良女子大学・ラウンジにて
「学生と企業の交流会」が開催されました。

ご参加いただいた企業

京セラ株式会社、株式会社巴川製紙所、パナソニック株式会社、株式会社堀場製作所、三菱電機株式会社(五十音順)

プログラム

13:00 受付

【Ⅰ部】
13:30 開会挨拶
13:33 C-ENGINEの概要説明
13:40 研究インターンシップ体験談報告(4分×5名+受入企業様コメント)
14:10 企業各社より事業説明(各社15分)

【Ⅱ部】
15:30 ミニ・ワークショップ「気分は異分野《《融合》》」
17:00 懇親交流会

交流会の様子

5社・7名の企業担当者の方々、
奈良女子大学の博士研究員、大学院生、院進学予定の学部4年生 計30名の学生様にお集まりいただきました。

研究インターンシップを経験されました学生5名の発表では、
・インターンで学びたいと思っていた以上のことが学べた
・企業のなかで働くということについての理解が深まった
・自身に足りない知識や技術を自覚した・モチベーションが向上した
・大学では学べないことを学び、企業研究者との交流もしっかりでき、視野が広がった

ということをご報告いただきました。

後半の、ミニ・ワークショップ「気分は異分野《《融合》》」では、
『グループメンバーで、未来の研究所をつくるとしたら』というお題に従い
研究分野の異なるメンバーで構成されるチームにて、互いの研究内容を共有し、企業担当者の方々のサポートもいただきながらアイディアを出し合い、各メンバーが活躍できる未来の研究所を構想いたしました。

 

 

開会挨拶

 

研究インターンシップ体験談報告

 

 

 

企業説明

 

 

 

ミニ・ワークショップ

 

 

 

 

 

 

懇親会