「産学連携バトル!」in Kyoto
近年複雑化した社会問題の解決には、個々の専門性を伸ばし、経験と統合することが、産官学いずれの立場でも必要とされます。今回、俯瞰的な視野と専門性を持つ学生と、社会実践の場を牽引する組織の人々がタッグを組み、新感覚のブレストバトル によって新たな解決策を、学生の街・京都で戦わせます。

企業さまへのポイント
1.社会問題解決に貢献することを目指す学生と企業とのマッチングの場となる。
2.自社活動のアピールの場となり、学生とより近い距離で企業イメージを伝えられる。
3.産学で社会問題解決について議論することで、今後の企業の社会貢献に示唆を与える。

学生の皆さんへのポイント
1.産学が目指す社会の姿を共有し、各自が目指すキャリアパスをより顕在化できる。
2.ブレストバトルを通して、社会問題を俯瞰的かつ独創的にとらえる実体験ができる。
3.社会問題解決に貢献することを目指す学生と企業とのマッチングの場となる。

◆日時 :2017年3月11日(土)10:00~17:30
◆場所 :京都大学 百周年時計台記念館  国際交流ホールⅡ・Ⅲ
◆定員 :約100名
◆対象 :リーディングプログラム学生、産学協働イノベーション人材育成協議会加盟企業及び加盟大学学生 等
◆参加費:無料(昼食代は別途)

プログラム
10:00-12:00 開会・基調講演
12:00-14:00 昼食・交流会(京都の春を感じる昼食と共に交流していただきます)
14:00-17:00 ワークショップ (ブレストバトル)
17:00-17:30 リフレクション・閉会

ブレストバトルテーマ
1.女性の活躍
2.知能のインフレ
3.超高齢社会の未来

プログラムの構成は一部変更となる可能性があります。予めご了承下さい。

詳細、お申し込みはこちらから