一般財団法人電力中央研究所様は、科学的に真理を探究し電気事業と社会に貢献できる技術を創出するため、1951年に創設された電気事業共同の研究機関です。以来、社会の発展を支える電気事業を技術的に支援をされてきました。電力は、私たちの生活と経済・社会の持続的発展に不可欠なものです。リスクに適切に備え、設備を効果的に保全し、さらに次世代への新たな技術を提供することが電力中央研究所様のミッションです。こうした電力に関連する幅広い研究分野を担う電力中央研究所様でのインターンシップを経験しませんか。