オムロン株式会社様は、1933年の創業以来、よりよい社会をつくるためのソーシャルニーズを世に先駆けて創造されてきました。その結果、数々のイノベーションによる製品を生み出し、事業を通じて社会の発展と人々の生活の向上に貢献をされています。これからの社会で、自社が最も価値を創出できるドメインを「ファクトリーオートメーション」、「ヘルスケア」、「モビリティ」、「エネルギーマネジメント」の4つに定め、コア技術「センシング&コントロール+Think」を軸とした技術の進化を起点に、イノベーションを創造し、社会的課題の解決を通じた、更なる成長の実現を目指しておられます。