株式会社タダノ様は、1955年に日本で初めて油圧式クレーンを開発されて以来、売上高2000億円を超える建設用クレーンのNo.1企業として業界をリードし、世界4大メーカーの一角としての地位を築いておられます。1960年の海外輸出に始まり、現在では世界11ヶ国に子会社を展開され、1991年にドイツの名門クレーンメーカー「FAUN 社」をグループ化され、海外においても「世界のTADANO」として、確固たる地位を獲得されています。新たにタダノグループの事業領域を「(移動機能付)抗重力・空間作業機械=LE(Lifting Equipment)」と定められ、LEという事業領域のなかで、更なる成長を目指し、LE世界NO.1となることを長期の目標とされいます。