C-ENGINEでは、博士学生・PDの皆さまを対象に土曜セミナーを開催いたします。

<開催趣旨>
C-ENGINE では、本年、⼤学院在学中に身につけることが望ましいトランスファラブルスキル“RISE”の具体的内容を定義しました。これは、英国のNPO、Vitae の『研究者育成のための枠組み:Researcher Development Framework(RDF)』を参考に作成したもので“RISE”は、12のスキルセットから構成されますが、以下のようなスキルが含まれています。
① 大学で学ぶべき基本的なスキルで、企業や研究機関等でも役⽴つスキル
② 企業や研究機関等で研究を進めるにあたって特に重視されるスキル
③ 研究成果を社会実装するためのスキル
本講座では、イノベーション創出に向けた企業研究の実態を理解することを通して、上記②と③のスキルを中⼼に“RISE”の12のスキルについてより深い理解を目指します。さらにC-ENGINE の研究インターンシップでメンターをお引き受けいただいた企業研究者から、自社研究と受講⽣に向けたアドバイスをお話しいただきます。
<講師紹介>
講師:TIM コンサルティング 古⽥健二先⽣
<開催日時>
第1回 令和元年12⽉ 7日(土)午後1時~5時
第2回 令和2年 1⽉11⽇(土)午後1時~5時
場 所:大阪⼤学中之島センター講義室