平成30年2月16日 大阪大学中之島センターにて、会員大学のコーディネーター17名が集まり、第3回コーディネーター会議を開催。平成29年度のインターンシップ・マッチングでの課題や平成30年度の新たな取組みなどについて本音での議論や意見交換をおこないました。・新規登録学生数の拡大について・マッチング成立数の拡大について(専攻別の学生への対応、博士課程学生への対応)・マッチング成立率UPの施策についてなど、各大学での具体的な取組み事例紹介も含め、協議会活動強化に向けての活発なご意見をいただきました。

C-ENGINEでは、各大学のコーディネーターが定期的に集まることで、コーディネーターの活動を点から面に変え、ベクトルを合わせています。こうした取組みにより、質の高いインターンシップを提供しています。

<H30.2.16 コーディネーター会議>