インターンシップ参加までの流れ

1. 本ページから登録、IDとパスワードを取得(協議会からIDが届きます)

2. マッチング・システムにログイン(個人情報の取得に同意)

3. ご自身の研究内容、希望などを登録
※ご自身で公開した登録情報を、システム参加企業が閲覧できるようになります

4. 日本有数の研究開発企業が募集しているインターン募集案件の内容を閲覧/選択
※すぐに応募しない場合、気になる募集要項を「気になる募集リスト」に追加できます。

5. 所属研究室の指導教員と相談・承認を得て、マッチングシステムから参加申し込み

6. 企業側担当者、指導教員/コーディネーターをまじえて面談

7. 企業側による確認のあと、インターンシップ内容と時期の相談・カスタマイズ・契約

8. インターンシップに参加

当協議会システム(IDM)への登録申込方法

会員大学の院生の方

下部「新規アカウント登録」ボタンからお申し込みしてください。
システムを通じて在籍大学に依頼が通達されます。 在籍確認後、登録が完了次第、メールにログインパスワードが届きます。
※指導教員の情報は登録時には必須ではありませんが、インターンシップの応募時には指導教員の設定が必要です。
(相談窓口はこちら

新規アカウント登録

会員大学一覧

東北大学、筑波大学、東京大学、東京工業大学、東京理科大学、お茶の水女子大学、東京都立大学、金沢工業大学、京都大学、大阪大学、大阪府立大学、神戸大学、奈良先端科学技術大学院大学、奈良女子大学、岡山大学、九州大学、鹿児島大学

うまく登録ができない方

協議会事務局(contact★c-engine.org)まで、メールにてご相談いただければ、個別対応いたします。<★を@に変えてください>