2019年5月15日 東京大学伊藤国際学術センターにて「第6回通常社員総会」を開催いたしました。総会には、協議会理事8名、省庁5名、大学関係者28名、企業関係者14名、他3名の計58名にお集まりをいただきました。第1号議案から第5号議案まで賛成多数を持って承認可決されました。同日に、「理事会」「大学と企業の意見交換会」「交流懇親会」も開催し、大学と企業のフランクな意見交換をおこなうと共に交流を深めました。

<大学と企業の意見交換会> 38名のご出席(大学関係者 25名、企業関係者 11名、事務局 2名)研究インターンシップのマッチングを進める上での課題や学生受け入れをする際の課題などフランクに意見交換をおこないました。インターンシップ修了時の学生報告書や企業評価書の改訂の件などでは、大学・企業から多くのご意見をいただき、今後の運営への反映を行ってまいります。

<第6回通常社員総会>審議事項(第1号議案:2018年度 事業報告、第2号議案:2018年度 決算報告、第3号議案:2019年度 事業計画、第4号議案:2019年度 予算承認、第5号議案:監事改選)は、すべて賛成多数を持って承認可決されました。但し、第3号議案の2019年事業計画案の研究インターンシップの質追求としてのルーブリック評価導入については、衆知を集めた議論をおこない方向性を定めるといたしました。

<懇親交流会> 48名にご参加をいただき盛会となりました。