2021年度秋季 学生と企業の交流会開催報告

今秋も、各大学で学生と企業の交流会が開催されました。

※オンラインイベント主により写真の掲載はございません

会員大学で実施された交流会は下記のとおりです。

●11/26 岡山大学「企業との交流会&研究成果報告会」オンライン開催
企業紹介、学生の自己紹介をそれぞれおこなったのち、各ブースに分かれて自由交流をおこなっていただきました。「自分はどんな人間か」研究内容も含めて自己紹介で説明していただいたので、企業の皆さまも学生への質問等がしやすかったのではないかと思います。

●12/1~2 東京工業大学「Dr’s K-meet」オンライン開催
C-ENGINE会員企業を含め、約100社が参加する日本最大規模の博士人材向けキャリアイベントが実施されました。

●12/8 京都大学「学生と企業のインタラクティブWEB交流会」オンライン開催
各参加企業の研究開発に関するご説明ののち、今年度フェローシップ生として採択された学生15名の研究発表を8社の企業の皆さまに聞いていただきました。学生の皆様からは、「博士採用に前向きな企業の説明が聞ける機会が少ないので、今後のキャリアを考える上で良い情報が得られた」「他分野の研究発表が聞けて面白かった」などのお声をいただきました。

●12/17 大阪府立大学「インタラクティブマッチング交流会」ハイブリッド開催
学生、企業からの参加者は対面で、大学関係者はオンラインで参加する、ハイブリッド形式での交流会でした。オンラインイベントが続く中、専門外でもわかりやすい発表を、対面で企業の参加者に聞いていただき、直接コメントや質問をもらえる良い機会になったのではないかと思います。

オンラインイベントが一般的になりつつあるこの機に、より気軽に学生・企業・大学で研究交流ができるような会を実施できるよう、各大学での実施例含め試行錯誤し、今後も工夫を重ねていきたく存じます。会員の皆様には、引き続きご協力の程をお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。